FC2ブログ
2011-02-27

キャサリンをやり続ける

半端なネタばれが多分あるよ

!悪夢の第七夜 祭壇への路!
いよいよ搭も終盤
すでに一層目から前途多難を醸す様な難易度ですがそんなことより気になったのが…
面影無し
ちょっとステキと思ってしまいました
でももはや羊ではないですね
赤い理由がわからないし 返り血でしょうか

第三層にて二手に分かれた道の先に一つずつ枕(1うp)がおいてあったので2つとってリトライを繰り返します
ゲームオーバーになるとね タイトルからまたはじめるのが面倒なんで残機を増やしておこうと
そういえばこのゲームロードが結構短いです
特にリトライのときのロードは皆無です ていうか無いのか?
これのお陰でパズルの際は非常にテンポが良いです
死にまくっても大丈夫だよという開発陣の優しさなのかもしれません

多量の枕を両脇に抱えて挑んだ第四層
難問エリアの最後を飾る「10段足らずの壁」
完全な理詰めを要求される(多分)ので今までなんとなくブロックを動かしてきた人(私)は泣きそうになります
間違ったやり方でもそれなりに進めてしまうので場合によっては堂々巡りに陥るでしょう
縦にして陥ったクチです

そして最終層
画面を暗くするという卓越した嫌がらせ技と四方八方から煽りを浴びせるボスが相手
ステージ自体も複雑で正にラスト?に相応しい悪意のオンパレードです
奈落に落ちた大量のヴィンセントの死体で大地の層ができて穴が埋まってしまうのではないかと思いそこからさらに永い時が経ちついに踏破
上りきったときは思わずざま見ろ&スカッとさわやかの笑いが漏れました
いやほんときついわ

!最上階層 大聖堂カテドラル!
ラストステージと称して始まった大聖堂カテドラル
ここは何とは無しに二人で上ります
二人であることによるアドバンテージはありません うん
でも相方のうんしょうんしょ上る姿や声がかわいいのでこれがアドバンテージと言えなくもありません
不利な点はいっぱいあるけどステージ自体は単純なので片手でいけます

そしてついに頂上へ
ヴィンセントくんのあくむはおわりをつげたのであった!
めでたしめでたし


とおもいきや


その後の展開
てな事があったり

ミステリーだと思ったらやっぱりアトラスだったという感じ
いや結構はまりました
明日街中でブロックを見かけたらついつい押したり引いたり足場を作ったりしてしまうかもしれません

多分エンディングは数種類あると思うんですがメガネちゃんED以上に良いEDはあるのかしら
総括としてはラムコークが飲みたくなるゲームであったと
無理やりまとめるとそういうことです


おわり
スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る