FC2ブログ
2011-02-26

再びキャサリンをやる

ゲームにしろ漫画にしろネタばれなしって言うのは思いの外面倒ですね
なにを書けばいいのか結構悩むわけで
かくいう私はネタばれがいやなので前情報や説明書も読みません
状態異常にかかったとき初めて説明書に頼ります

そんなこんなで第四夜の審問法廷を軽く踏破したヴィンセント
カオスキャサリンがますます積極的になってメガネキャサリンにも不審に思われ修羅場のオイニーがンプンプしてます五日目
懺悔室の謎の声によると悪夢は第八階層まであるそうです
すでに半分こなし小慣れた感のあるヴィンセントにとってあとは軽く散歩に出かける程度の試練であります
誰だよこれ難易度高いって言ったやつ!でてこいよ!

盛大な前ふりをかましたあともちろん夜はストレイシープへ
毎晩呑んでるなこいつ
言い忘れてましたが店長はわかもとさんです
相変わらずまとわりつくような喋り方で昔のやんちゃやしょうも無い話を(頼んでも無いのに)語ってくれます
店員に尊敬されないどころかうざがられてますがジュークボックスにアバタールチューナーの曲を入れている点は個人的に非常に好印象です
毎晩通うぜ!

!悪夢の第五夜目 暴風の中庭!
BGMはドヴォルザークの新世界ですね 好きです
ここでは氷のブロックが登場します
もちろん上に乗ると滑ります
滑りつづけると落ちますそして死にます
でも何故か横にしがみつけば滑りません 花山ばりの握力を持つ男ヴィンセント

あと何故か羊がマッシブ且つ好戦的になり襲ってくるように
先の審問法廷にもいましたがこいつらがほんとに邪魔
最強の布陣
お前を殺せればいいと言わんばかりの特攻精神を見せます
正直心が何度か折れかけましたが枕(1UP)を拾いながら何とか踏破
クリアしたときの達成感はその分半端無いです

ところでヴィンセントの職業はSEらしいですが夕方にはすでにストレイシープにいたりします
SEって過酷なイメージがあったんですが 海外では違うんでしょうか
うん まあよくしらんけど
酒場では常連客の間でも悪夢の話が実しやかに囁かれる様になってます
ここらへんの雰囲気はペルソナっぽいですね
徐々に皆さん正気を失っていくんでしょうか

!悪夢の第六夜目 時計塔!
第一層がアホみたいに簡単だった反動か第二第三層は嫌がらせレベルの難問でした
二層はもうほとんど総当りですね
三層は逆に最初のやり方さえわかればあとはある程度勢いでいける感じです
あと羊さんが更なるビルドアップを果たしてました
モリモリ
超人強度1000万くらいありそう

一面に二時間くらいかかったりするようになっていよいよという感じです
暇人じゃないとできないよ



スポンサーサイト



comment

管理者にだけメッセージを送る